審美歯科・セレック3

「セレック3(CEREC3)」は奥歯の詰め物をたった1回の通院で、白くて目 立たないセラミックの詰め物に直すことのできる、新しいシステムです。

歯の形を直接口腔内で立体的に撮影し、それを元にセラミックを削ります。従来のような型どりからのセラミック作成ではないので、その日のうちにオールセラ ミックの歯冠修復物が完成します。


「セレック3(CEREC3)」の治療の流れ
(1) 虫歯の部分または金属の詰め物の入っている部分を削ります。
(2) 歯の形を専用のカメラで撮影し、コンピューターに3次元データとして取り込みます。
(3) 3次元データを元に「セレック3(CEREC3)」でセラミックの削りだしを行います。
(4) できあがったセラミックをセットし、治療は終了です。治療時間は60分ほどです。

「セレック3(CEREC3)」の特徴
・金属を使用していないオールセラミックなので、見た目がとても自然です。
・歯型をとりません。
・一回の通院で治療が完了
・3次元スキャンで精密なインレー(詰め物)が可能
・「セレック3(CEREC3)」はクラウンの作製も可能です。

「セレック3(CEREC3)」の注意点
・自費治療になります。
・歯根(柱となる歯)が必要です。
・ブリッジにはできません。
・場合によっては一回の通院では作製できない事もあります。
⇒ まずは無料カウンセリングを受診下さい。

24時間無料メール相談はこちら 歯の悩み専用ダイヤル 093-953-9346